17/10/30
パンパスグラス
   今月の天候の移り変わりは、激しいものでした。月初めからすすき梅雨があり、その後、二つもの台風が列島とその南側を縦走し、居座っていた寒冷前線を刺激して、各地に大雨をもたらしました。しとしと雨くらいなら、“また雨か”で済ませられるのですが、記録に残るような雨降りはチョット困ります。
 
 先週の木曜日(10/26)に参加している歩く会が開催され、練馬区の石神井公園の近辺を訪れました。図録はその際、石神井池の畔で撮ったものです。この日は、前日までの雨が上がり快晴でした。この辺りは室町期の15世紀後半、豊島氏が居を構えていたとされ、その城跡(館跡)や大濠(おおぼり)跡、太田道灌との合戦場とされる地域などを訪ねました。
 都内では江戸期の初期の頃の遺跡ですら見ることなど全くできませんが、この周辺にはそれが残っていました。

 ところで、“ゲスの極みの疑問”をお聞きください。米国大統領が訪日するとのことですが、その際、「接待ゴルフでおもてなし」をとのことで、松山英樹君をそのお相手に指名したとのことです。
 北の脅威を選挙中には盛んに口にしていましたが、この時ばかりは北も忖度し、“脅威”をお休みにしてくれるのでしょうか。そして、松山君ともなれば、一日つき合わされて、“はい、ご苦労さん”とはならない筈で、その費用はどんな具合になるのでしょうか。
 この辺りに興味を持つ。本当にゲスですね。
平成29(2017)年1月1日(日):撮影