17/10/23
すすき梅雨の晴れ間
   先週の水曜日に選挙の期日前投票をしました。初めてでした。投票所は空き空きだろうと、勝手に想像していたのですが、結構の混雑でした。近年の傾向として高齢者の投票率は高いと言われていますが、行ったのは昼過ぎでしたから、若い人たちが少なかったのは当然でしょうが、投票所はその通りでした。

 結果は自己都合で選挙を仕掛けた人の思惑通りでした。これで本当に良いのかなって思いますが、国民の多くが現状維持を選択したわけで、仕方がないですね。長雨とともに気が滅入ります。
 
 図録は、その18日の昼前に撮ったものです(亀戸中央公園にて)。先週末からの長雨でしたが、この日は朝か日差しがありました。
 とは言え、近頃の長雨を”すすき梅雨”と言うことを知り、調べてみると、次の様でした。

 「長雨」とは、普通、梅雨のことを言い、花には種々あるが、和歌や俳句の世界では「花=桜」という決まりがあるように、「長雨=梅雨」となる。ゆえに、時候のあいさつで、長雨の候というのは秋の長雨ではなく、梅雨時(6月)の長雨の時期にしか使わないので注意が必要、とありました。そして、「秋の長雨」は夏の終わりと秋の訪れを知らせる雨で、9〜10月頃の長雨に使う言葉で、
その別名には、
・すすき梅雨・秋湿り・秋入梅(秋黴雨)(あきついり)
・秋霖(しゅうりん)
・秋雨(あきさめ)
とのこと。
 ですが、秋の長雨には梅雨入り宣言のように、はっきりと気象庁が発表することはありません。また、過去には秋の長雨が台風と重なって大きな被害がでています。22号が列島に接近中ですので台風の動きに注意が必要ですネ。
平成29(2017)年10月18日(水):撮影