18/05/21
胡蝶蘭:コチョウラン
   先週末の土日は季節外れの暖かさは何処に行ったの、と言った陽気でした。ですが、今朝は気持ちの良い晴天です。
 そして、今日から6月5日までは、二十四節気の“小満=(「万物盈満(えいまん)すれば草木枝葉繁る」;万物が次第に成長して、一定の大きさに達して来るころ)”となります。
 陽気が良くなって、万物の成長する気が次第に長じて天地に満ち始めることから“小満”といわれているとのことですが、今年はその動きがかなり早いようです。
 そんな節気ですが老生の体調は、先週の後半もやや不全でした。“止む無し”でしょうか。

 図録は、家人が30年以上に亘って育成している株の花です。この時期に花を咲かせ、一か月近く萎れることもなくきれいな色を見せてくれています。かなり丈夫な花ですね。
平成30(2018)年5月14日(月):撮影