18/03/12
白い花・?
  先週は寒の戻りとかで寒い日々でした。そして、今朝も寒さが残っています。暖かさにホッとするのはもう少し先でしょうか。
 
 ところで、財務省の決裁文書の書換疑惑は自らが認めた、とのことです。何故に公文書を書き換えざるを得なかったのでしょうか。言うまでもなく自らの保身でしょう。お役人にとって国有地をいくらで売ろうが勝手でしょう。当然ですが、その価格に正当性があればです。それを適切でない値段です売ることになったのです。何故か?生命の与奪権を握る方からの意向とあれば、そうせざるを得なかったのです。後は頭脳明晰さ故の行動が書き換えでしょう。
 大山鳴動して鼠一匹。“小さなネズミ”だけでで終わることがないように願いたいものです。この問題の発端は、思いあがっているネズミの保身から始まっているのです。 
図録は名前が不詳の花です。一昨年の秋に家人が苗を買ってきて植えたものですが、その案内書をなくしたので判らなくなってしましました。 新しい品種なのでしょうか、ネットでの探してみましたが、見当たりませんでした。
 このいい加減さにご容赦を??
平成30(2018)年3月2日(金):撮影