18/01/22
金のオブジェ
   先週の土曜日は二十四節気の「大寒(一年の内で最も寒い)」でした。と言う訳でもないでしょうが、今朝の東京では曇り空です。天気予報では今夕から明日未明には雪になると言っています。5p以上積もると交通機関が混乱する雪に弱い街・東京です。大雪にだけは勘弁して欲しいものですが、どんなことになるのでしょうか。

 図録は“墨東名物”の金のオブジェと東京スカイツリーです。隅田川に架かる吾妻橋の浅草側の袂で撮ったものです。このオブジェは通称“金の××ち”と呼ばれています。ですが、アサヒビールの公式サイトによれば、/『聖火台の炎』です。/金色の炎は「新世紀に向かって飛躍するアサヒビールの燃える心」を表わしています。設計者は世界的に有名なデザイナーである、フランス人のフィリップ・スタルク(PHILIPPE STARCK)氏です。/アサヒビール100周年の記念事業の一環として、1989年10月に竣工いたしました。とあります。昨秋に塗装し直したので、この日は鮮明に輝いていました。
平成30(2018)年1月8日(月):撮影