17/07/31
ポーチュラカ
   関東は梅雨明けして、猛暑日・酷暑日続きでした。ですが、先週の水曜日には南下してきた梅雨前線で一部地域によっては霰や雹が降り、また、前線が停滞したため曇り空の日々となり、暑さが幾分か和らいた様に感じましたが、蒸し暑い日々でした。今朝は日が差していて、また酷暑と思うと、気が重くなります。

 図録は、小生には新種の花の様に感じ、この名前はその案内板で知りました。
 ネットで見ると、別名を“ハナスベリヒユ”とあり、「毎年花を咲かせる多年草で、夏の炎天下でもめげずに生長して開花するので、夏花壇の定番として普及しています。属名のポーチュラカの名前でもよく出回ります。」とありました。
 とすると、今まで気に止めていなかっただけのことになります。杜甫甫です。
平成29(2017)年7月21日(金):撮影